ブログ公開から30日経過したのでいろいろあったことまとめ

 

2020年2月28日にこちらのブログを公開してから、30日が経過しました。

現時点での成果と、それまでにあった色々なことを記録しておきたいと思います。


成果

Google Analytics によるユーザー数、セッション数、 ページビュー(PV)数のデータ(数値は全て概数)です。

期間 ユーザー セッション ページビュー数
2/28 - 3/27 70 220 670
2/28 - 3/28 130 290 770

後述しますが、3/28 は不自然な大量アクセスがあり、原因が特定できていません。

それを除いて考えると、最初はこんなものかなーという感じ。

全くゼロからのスタートなので、浸透するのに時間がかかるのは当たり前だと思っています。

内容が内容なのもあるけど、検索流入がまだまだ少ないので、気長にやっていこうと思います😌


公開前

公開する前はいわば下書きの段階なのですが、あまりにも下書きに凝りすぎたかなと今では思っています。

2月の初めからおよそ1ヶ月の間、記事を増やしたりカスタマイズをしたりしていました。

15記事くらい書いてから公開したのですが、後から修正するのがすごく大変になってしまったので、

もう少し早く公開してもよかったかなと思っています。

関連記事

ブログの公開は早いほうがいい

ブログの公開は早いほうがいい


初期

準備しなくてはいけないことがたくさんあってバタバタしました。

CSS と JS が適用されない

レイアウトが崩れてしまったり、うまく機能しない部分があったりしました。

公開直後にこんなことになるものだから焦りました。

幸いなことにすぐに修正することができました。

関連記事

【Hugo + Netlify】デプロイ時に CSS, JS が適用されない場合の対処法

【Hugo + Netlify】デプロイ時に CSS, JS が適用されない場合の対処法

Google Analytics を導入する

アクセス解析ツールです。

提供されたコードを貼り付けるだけですぐにデータが集まります。

ただし、 Google Analytics を使用していることをサイトのユーザーに伝える必要があるので、

新たにプライバシーポリシーを記載した箇所を設けました。

Google Search Console に登録する

クローラ ウェブサイトを巡回して情報を収集するロボット に巡回を申請し、検索エンジンに自分のサイトのデータを登録してもらいます。

サイトマップ サイトの構造をまとめたページ も送信しました。

データが集まるまで時間がかかるので、早い段階でやっておくといいと思います。

Google Adsense に申請する

自分のウェブサイトに広告を貼り付けることで、収益を発生させることができるサービスです。

こちらも申請してから承認されるまで一週間ほどかかりました。


中期

Analytics のデータを確認したり、Twitter で宣伝したりしつつ、

公開前と同じような感じの作業をしていました。

記事を書く

正直、この頃は記事の質とか SEO 検索エンジン最適化
検索結果でよりよい位置に表示されるようにすること
とかをあまり気にしないで書いていました。

2日に1回ぐらいのペースで更新していきました。

機能を追加する

公開してからも、レスポンシブデザインやツールチップなど、やりたいことがたくさん出てきたので、

ちょくちょくコードを触っていました。

最近になってコードをいじることは少なくなりました。


後期

セキュリティ面で不安になる事件が発生しました。

Google Adsense アカウントが一時停止される

ある日突然メールが来て、内容を確認すると、

自己クリックによるポリシー違反のため30日間アカウントが停止されるとのことでした😰

もちろん身に覚えがありません。

調べてみると、同じ IP アドレスから複数回広告のクリックがあった時に自己クリックと判断されるそうです。

ということは必ずしも自分であるとは限りません。

私の場合、自分のブログの存在を知らせた人たちには、あまり広告をクリックしないように言っていたのですが、

自分の知っている人たちが応援するつもりでやったのかもしれないし、知らない人たちが嫌がらせてやったのかもしれません

後者のようなパターンはアドセンス狩りと呼ばれているそうです。

恐ろしい話です…。

Google Adsense のポリシーセンターに警告が出るそうなので、ちゃんと確認すべきでした。

サイト運営者だけでなく、広告主や Google などいろんな人に迷惑がかかるので、

もし応援するつもりであっても広告のクリックは一端末に一度にしましょう。

一日に何回までとか、そういうレベルではありません。

一生に一回でもいいぐらい。

そもそも単価が20円くらいだし、何度もクリックしたら単価は0円になるので、

それだったら言葉で応援してくれた方がよっぽどありがたいです。

最悪の場合、運営者は二度と Adsense を利用できなくなりますからね。

関連記事

Google Adsense 広告のクリックには注意しよう

Google Adsense 広告のクリックには注意しよう

謎のアクセスが急増する

3/28 に海外(半分はアメリカ、残りは不明)からのアクセス数が急増していてびっくりしました。

リファラスパム スパムサイトへ誘導するためにアクセスすること を疑ったのですが、参照元が不明(direct)で、

サイト内の各ページに平等にアクセスが発生していて、ページ毎セッションやセッション時間が低いわけでもないので、

結局よくわかっていません…。


ということで、30日間の成果報告でした。

参考になれば幸いです。

では👋